• 会社概要
  • 空室対策について
  • 各種リフォーム
  • 料金表
  • 対応エリア
  • お問い合わせ

安心の施工保証

安心の施工保証アパートへのリフォームや
リノベーションに対し保証を行って
おります。

デザインリフォーム

リソウアルファシリーズ

クロスの張り替え

クロスの張り替え

定期清掃・点検サービス

定期清掃・点検サービス

リノベーションプラン

リノベーションプラン効果的な空室対策としての
リノベーションやリフォームの
ご提案をいたします。

料金表

料金表当社が行う各種施工内容に対しての
費用を掲載しております。

施工について

施工の流れALPHANのリフォーム施工の
流れについてはこちら

施工事例様々なアパートリフォームについて
ご覧いただけます

お客様の声実際に当社へ空室対策・リフォームを
ご依頼いただいた施主様からの
生のお声です

お問い合わせ・ブログ

お問い合わせ原状回復やアパートリフォームの
ご相談等はこちら

ブログ入居率アップのための豆知識や
施工例等のご紹介

社長ブログALPHAN代表の一言や
気になる話題をご紹介

一日一話

読者登録はこちら

会社概要

企業理念・代表挨拶

スタッフ紹介

HOME REFLESH ALPHAN住宅の修繕・修理については
こちらのサイトから

よくあるご質問

よくあるご質問よくいただくご質問の回答はこちら

アパートリフォーム・原状回復工事なら
埼玉のALPHANまで!
入居率アップのご提案をいたします。

〒347-0063
埼玉県加須市久下2-43-13
TEL:0480-65-7111
FAX:0480-65-7112

大きな地図はこちら

対応エリア

当社は埼玉県を中心に、群馬県・
栃木県・茨城県・千葉県にて
施工を行っております。

詳しいご対応エリアにつきましては、
こちらから>>

初回無料キャンペーン

初回無料キャンペーン当サイトならではの
初回無料キャンペーンです!

ALPHAN FacebookページALPHANのFBです。
当サイトでは見られない情報があります

ALPHAN houzzサイト

ホームページ作成 東京ホームページ製作・運営・管理

HOME > ブログ > アーカイブ > 2011年10月アーカイブ

ブログ

ブログ 2011年10月アーカイブ

定期清掃風景

入居者様に快適に住んで貰うためには欠かせない定期清掃の作業風景をアップしました!
DSCN1888.JPG
●今回は久喜市の物件です。初めて定期清掃に入る物件なので気合いが入ります!!
何事も始めが肝心なので...。
DSCN1921.JPG
●まずは天井の蜘蛛の巣払い、そして照明の清掃及び点検作業...。
定期清掃でも上から下へがクリーニングの基本です!

DSCN1903.JPG
長い手摺りの拭き掃除が終わったところで、ようやく高圧洗浄機の出番です!
下の階へ水がだだ漏れにならないように注意しながら、手摺りの下端と床をまとめて仕上げていきます!

DSCN1901.JPG
共用廊下が長いです...。先はまだまだです!
まずは雨だれ汚れが酷い所を重点的にキレイにしながら進んでいきます!

DSCN1896.JPG
影になって見にくいですが床の左側が洗浄前、右側が洗浄後です。

DSCN1910.JPG
階段の高圧洗浄は汚れが跳ねやすいので大変です!

DSCN1911.JPG
階段の立ち上がり部も一段ずつ丁寧に洗浄します!

DSCN1912R.jpg
●汚れが落ちて綺麗に仕上がりました!
ちなみに下の画像が洗浄前です↓↓
DSCN1906.JPG

床の高圧洗浄が終わったら、建物周りの清掃です!
DSCN1891.JPG
今回は敷地の一角に除草指示があったので念入りに...

DSCN1892.JPG
面積の割に思いのほか大変でした。

DSCN1890.JPG
他にも雑草が結構生えていましたので...

DSCN1925.JPG
残らず除草しました!

DSCN1916.JPG
最後にエントランスの扉を綺麗に拭き上げて完了です!

DSCN1918.JPG
初回でしたので結構時間が掛かってしまいましたが綺麗になりました!
次回からは、この状態をいつまでも綺麗に維持出来るように頑張っていきます!

担当スタッフ 染谷・中里



壁穴補修

今回は住宅修繕では欠かせない壁穴補修です!
DSCN1554.JPG
大きな穴が開いてしまってます。このサイズになるとメッシュプレートでは直せないので、
新たなボードでの補修が必要になってきます。

DSCN1555-2.jpg
穴の周りをキレイにカットします。

DSCN1556.JPG
新しいボードを填め込んで補強します。

DSCN1557.JPG
パテを塗って、周りのボードと馴染ませます。ここでの作業が仕上がりを左右します!
これでボード補修は完了です!
あとはクロスを張って...

DSCN1561.JPG
これで、何事もなかったかのように元通りになり完了です。
※今回は木の棚(画像左)が物凄く重かったので、お客様にも家具移動を手伝って貰いました。
ブログ用の撮影にも快く承諾して頂いて本当にありがとうございました!

担当スタッフ 青木・染谷





1

« 2011年8月 | メインページ | アーカイブ | 2011年11月 »

このページのトップへ

ご依頼/
ご相談
ページ
最上部へ
TOP
PAGE